ひと目でわかる!整形芸能人の判別方法4選

整形芸能人判別法の備忘録。

目が笑っていても頬が動かない

整形をしている芸能人は注射などで頬が固まっている。
シワを防止する整形をしている場合には、目を見開いていてもおデコにシワが出ない。

シワ防止整形はデコの皮膚を釣り上げて頭部で縫い合わせているため、デコにシワが出ない。

高須クリニック院長は患者に対してはそのことをあらかじめ注意しており、
患者から敢えて少しシワを残してほしいという要望が出ることもある模様。

首の横に傷跡が見える

特に男性の演歌歌手に整形をしている人が多い。
首の横に傷跡が見えるのだという。

医師の技量にもよるが、男性の場合は首の横に傷跡が残りやすい模様。

通常鼻にあるはずのへこみがない

通常鼻にあるはずのへこみのバランスが変な場合、鼻の整形を疑ってよし。

鼻のシリコンは鼻の上を切開して入れる。
シリコンは鼻筋を綺麗に見せるために凹凸がない。
不自然に鼻筋が高い方は整形をやっている可能性あり。

該当する人多すぎなのでは……

明らかにプロテーゼ入ってる!

昔はアゴの先端が出てなかったはずなのに、今はすっごい出てる人。
心当たりがありすぎて困る。

芸能人整形事情アレコレ

・一度整形に手を出してしまうとやめられなくなる
・整形のために遠征は当たり前
・遠野なぎこ「自分が行った美容整形外科では30パーセントの芸能人割引がある」
・院内では誰とも鉢合わせにならないようにインカムで案内される
 トイレに1人で行くことも禁止されているところもある

ソース

メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー(2014年8月21日放送)
高須幹弥オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/drmikiya/